伊奈波劇場駅

私が覚えている限りでは、この界隈はもう少しくたびれているはずだったのだ。
幸か不幸か、今ではかなり栄えている。シャッター街と化していた商店街は今や食料品店や雑貨店、
洋品店などが軒を連ね、商店街のそこかしこに存在していたコインパーキングは無くなり、
その場所には粗末なものながら新たに店舗が建っている。
高校生か老人が自転車で通り抜ける程度にしかいなかった通行人も今やさまざまな層の買い物客が主流になっている。
そんな商店街の賑わいにまぎれるように駅がある。はじめて見る人は駅だと気付かないかも知れない。
なぜなら、駅舎に映画館が入居しており、駅名看板よりも映画の宣伝看板の方が大きいからである。
しかし、中に入ってみると映画のチケット売り場と並んで電車の乗車券売り場があり、
チケットもぎりと並んで駅員がちゃんと立っていることから駅であることがお分かりいただけるはずだ。
伊奈波電鉄のささやかなターミナル、伊奈波劇場駅。

※配線図や駅舎のイメージ図など作成中ですので掲載まで今しばらくお待ちください(2017年9月28日)

  • 最終更新:2017-09-28 21:44:56

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード